本文へスキップ

ブログを書く|アメブロ(Ameba)の使い方を解かりやすい画像で!アメブロの登録から使い方まで

ビジネスで活用できる情報をメール会員だけに

メールのご登録はこちら

ブログの書き方How to write a blog

ブログを書く初心者中級者

ここでは、アメブロを使ってブログ記事の書き方(主に操作)をご案内します。

記事投稿画面は、「標準エディタ」で説明します。
※エディターとは文章を編集するソフトです。アメブロの提供するエディターは、ブラウザで操作するタイプです。「標準エディタ」の他に「最新エディタ」「タグ編集エディタ」「旧エディタ」があります。基本設定から変更・固定することができますので、後々使いやすいものを常時設定してもよいでしょう。

主な流れ

① タイトルを付ける
② テーマを決める(選ぶ)
③ 本文を書く
④ プレビューを見る
⑤ 投稿する

準備ができましたら、さっそくブログの記事を書きましょう。



step1 よく使う部分を覚えましょう。

「標準エディタ」での表示です。赤枠の部分と①~⑧番は、よく使いますのでしっかり覚えましょう。

アメブロのよく使う部分

step2 ①記事にタイトルをつけましょう。

記事にタイトルを付ける

タイトルは、書きたい記事の題名ですがキーワードにもなりますし、読者が初めに目に付くキャッチコピーでもあります。

タイトルを見て、読者は続きを見るかどうか判断します。
なるべく短く記事全体の表現をした方がいいのですが、始めはそんなに気にしなくてもいいでしょう。(後から変更もできます)

理想は、読者の注目を集めるような文章と、検索されやすいキーワードを組み合わせたタイトルです。但し、本文の記事(内容)とマッチしなければいけません。

日々の出来事や、毎回決まったお知らせなどは「○○のトピックス」「○○よりお知らせ」のように、店舗の名前やサービス名など入れるのもいいでしょう。



step3 ②テーマを決めましょう。

記事にタイトルを付ける

アメブロのテーマと言えば、カテゴリの事です。
ホームページにもTOPページがあって階層ページがあるように、アメブロで作るブログにもTOPページから各テーマに分かれたページを持つことができます。
TOPには新着情報がアップされ、テーマ(カテゴリ)ごとに、まとめて読むことができます。

「テーマを追加」をクリックすると簡単にテーマを追加できます。

TOPページ
 L お知らせ(テーマ1)
 L キャンペーン情報(テーマ2)
 L 店長日記(テーマ3)
 L 商品紹介(テーマ4)

このように、テーマを作っておくと、記事を書く場合の振り分けが楽になります。

また読者からもブログを見た時にテーマがあると、目的の情報にたどり着きやすくなりますので、目的に合わせたテーマを考えて作ってください。



step4 ③記事を書く

はじめての登録からログインして、ここまで来るのに10分から1時間ほど時間がかかった方もいると思います。しかし、これから記事を書く場合は、パソコンを立ち上げて数分で始められますので、ご安心ください。

アメブロの記事を書く

③の赤四角の中に、文章を入力します。記事の内容はそれそれお考えください。

※ビジネスでブログを使う場合は、その業種・業界に関した内容や、お客様に必要な情報を書きます。関連のない記事や相手にメリットがない記事は読まれません。ご注意ください。



見栄えをよくしましょう。中級者上級者

文章だけでも、ブログの記事としては問題ありません。
長文で小説のような内容であれば、特に見栄えを気にしなくても、十分読まれるブログになるでしょう。

しかし、文章が少ない場合は、どうしても寂しくなってしまいます。

そこで、ブログの記事に写真を追加してイメージしやすくしたり、文字の大きさを変えたり、色を強調したりすることで、読者に楽しく読んでいただけるブログになります。

また、自社ホームページのサイトへリンクを張ったりすることで、ブログでは紹介しながら、ホームページのキャンペーンに誘導して、商品購入やサービスの申し込みにも使ったりできます。

※アメブロ内での商用利用は禁止の為、ブログ記事での直接販売はアカウント停止になる場合があります。あくまで紹介という使い方がいいでしょう。もちろんアメブロで使えるアフィリエイト(紹介による報酬)などもありますが、それはまたの機会に(メルマガ等で)ご案内します。



step5 ④文章に飾り付けをしましょう。

見栄えはかなり重要です。文章の他に出来る事を紹介します。

アメブロ標準エディタ

「リンク」「文字サイズ・色」「画像」のボタンを使いこなせば、文章だけでは伝わらない情報を表現することも可能です。

「標準エディタ」の、この3ヶ所を覚えるだけで十分活用できます。

順番にご説明しますので、しっかり覚えてください。



step6 リンクを使う

まずは、自社のホームページをリンクしましょう。
※無ければ知り合いのサイトでも可能です。

解説1 本文に文字を入れます。
アメブロ記事の中に文章
解説2 文字の先頭からドラッグして範囲を選択します。
ドラッグして範囲を選択
解説3 リンク作成までの流れ
アメブロのリンク作成の流れ

①開始からドラッグして範囲を選択します。
②リンクボタンをクリック
③URLを入力(ブラウザのアドレスバーからコピーして貼り付けも可)
④リンク先の表示方法
画面をタブで切り替えるか切り替えないかの選択です。ブログサイトから離れる場合は「新しくウィンド」を選びブログサイト内の別の記事を紹介したい場合などは「同じウィンド」を選択しましょう。
⑤リンクボタンを押すと出来上がりです。
⑥×ボタンを押して閉じます。

解説4 リンクの完成です。
リンクの完成

このような <a href="http:~ >文章</a> で囲まれていれば完成です。記事を公開すれば、クリック出来るようになり目的のサイトが開くようになっています。
※下にある「プレビュー」を押すと、実際の表示が確認できます。

リンクが作れるようになると、ブログでお知らせを作りホームページのサービス内容へリンクさせたり、紹介したい知り合いのサイトをリンクさせたり用途は様々です。



step7 文字の大きさや色を変更する

リンクを作る時に覚えた「ドラッグして範囲を選択する」を使い、大きさを変えたい文字を選択します。

解説1 本文に文字を入れます。
アメブロ記事の中に文章
解説2 文字の先頭からドラッグして範囲を選択します。
ドラッグして文字の大きさを変える
解説3 選択してから「文字サイズ」をクリック
アメブロ文字のサイズ変更

「文字サイズ」をクリックすると7種類でます。ここでは「5」を選択します。

解説4 青色の部分は指定サイズ 元の文章は赤線です。
リンクの構造

文章を囲んでいる英文がサイズの変更を指示しています。
これは色の指定やリンクも同じようになっています。覚えておくと修正する時に役立ちます。
<開始の英文字>文章は真ん中<閉めの英文字>

解説5 「プレビュー」を押すと、文字が大きくなっています。
アメブロ記事プレビュー確認
解説6 今度は色を付けます。
アメブロの記事色をつける

元の文章で大きさを変えたい部分にドラッグして範囲を選択します。

解説7 ここではパレットから青を選んでみます。
アメブロの記事色をつける2
解説8 緑の部分が色の指定です。
アメブロの色指定

先ほどの文字の変更した時に出来た英文字にfont colorが入ったため赤線の「ホームページ公開」と「しました。」が分れます。

1つの文章で複数サイズを変えたり、色を変えたりするとより複雑になりますが、この基本を覚えておくと、複雑になった英文字の修正も可能になります。(はじめは覚えなくても大丈夫です。)

解説9 「レビュー」を押してみましょう。
アメブロのレビューボタン

文字に色が付いたら成功です。



step8 写真を入れる

パソコンに保存している写真を記事に入れます。

解説1 「画像」のボタンを押すと別の画面が開きます。
アメブロの画像ボタン

画像のボタンを押すと別の画面が開きます。「ファイルを選択」を選んでください。

解説2 パソコンの中の写真を選びます。
マイピクチャーから写真を入れる

パソコンに写真がないと選べませんから、予め写真をマイピクチャーなどに入れておきましょう。(場所は自由です。写真が無ければ、飛ばして公開へ進んでください。)

解説3 写真を選択してアップロードします。
写真の選択

写真をダブルクリック(2回マウスの左ボタンを叩く)すると選択されました。写真にタイトルを付けると後々探す場合等に便利です。

※3枚まで同時にアップできますが、写真のファイルサイズに注意が必要です。
アメブロの無料会員の場合は2MBまで、プレミアム会員になれば5MBまでの写真がアップロードできます。

うまくアップできない場合は、写真のファイルサイズが大きすぎる場合がほとんどです。サイズを小さくするには、画像を縮小する専用のソフトを使うか、Windowsのペイントを使ってサイズを調整することも出来ます。

元の画像を変更して保存してしまうと、元のサイズに戻せないので、サイズを変更する場合は、予め画像のコピーを作っておきましょう。

解説4 写真を縮小する

windowsのペイントは、写真を選択時に右クリックで「プログラムから開く」からペイントがあると思います。
無ければ 「スタート」→「全てのプログラム」→「アクセサリ」→「ペイント」

★ペイントでサイズ変更
①サイズ変更 ②ピクセルを選択 ③縦と横のサイズを調整 ④OK

ペイントの使い方

※サイズは一般的な写真サイズで縦横比です。容量制限もありますので、大きい画像は小さくした方がいいでしょう。(ブログ専用にフォルダを作ると後々便利です。)

解説5 アップロードが完了しました。
アップロードが完了しました。

アップロードがうまくいくと、このような画面で完了したと出ます。

解説6 写真をブログ記事に入れます。
アメブロ画像の選択

アップロードが終わると、画像を選択します。(画像の上でダブルクリックで選択できます。)

解説7 ブログ記事に写真が入りました。
画像が記事に入る

記事の中に赤丸のような英文字が入れば完了です。記事に写真が入りました。

解説8 プレビューで見てみましょう。
アメブロの記事プレビュー
解説9 プレビューで問題なければ、いよいよ公開です。
公開ボタン

SNS(facebookやTwitter)と連動していれば選択可能です。コメントの拒否をする場合はチェックを入れてください。(この選択は任意です。読者の意見のようなコメントを増やしたいなら許可し、一方通行でいいならチェックして拒否を選択してください)

最後に、まだ公開はしない場合、下書きで保存します。アメブロ内の公開か全員に公開を選ぶと、作った記事が世の中に出ていきます。

解説10 公開しました。
公開しました。

右上の「ブログを見る」で作った記事を見る事が出来ます。

アメブロの公開された記事

無事に公開まで出来たでしょうか?


最後におさらいしておきます。

アメブロ記事を作る

慣れてくると数分で、ブログの記事を書くことが出来るようになります。

しばらくは大丈夫ですが、迷ったり忘れたらまた見てください。当サイトで不具合や改善点など、お問い合わせ頂ければ時間のある時にサイト調整を行います。



次は 「各設定について」をご覧ください。


サイト運営

アメブロの使い方

アメブロの使い方

運営会社:DigitalCore
管理人:茨木 知宏
会社概要